仮想温泉ぷろめてうす

 

さわやかエンディング

バカがバカを吸い寄せることでどんどんバカ濃度が高まっていくバカ・ブラックホール。いずれこの世界に存在できるバカの限界を越え、国土の大半を道連れにしながらバカ次元に旅立っていくと思われるが、後にはただ青海原に小さな島々が散らばり、蛇皮線のメロディーが静かに流れるのであった。
blog comments powered by Disqus
Basic Blue theme by ThemeFlood